Make up your mind!あれも嫌これも嫌な息子へパパからの一言

迷っているときや、決めかねているとき、決断を迫る一言です。

Make up your mind!

決心する、心を決めるという意味です。

その裏には、

悩んでないで早く決めてよ!
早く決めた方がいいよ!

そんな思いがあります。

言葉の背景パパから息子へ

最近の息子、どのゴジラ映画を見たいのか、パパに聞かれるも、これにする、やっぱりこれ嫌だこっちにする、それもやっぱり嫌、なんてことを繰り返します。

全部見れるもんなら見たい、でも無理かな、でも見たいな。そんな気持ちでしょうかね。

パパは、どのゴジラ映画にどのモンスターが出ているかを覚えているので、息子が、メカゴジラ!クモンガ!(クモのモンスター)、カマキラス!(カマキリのモンスター)、など怪獣の名前を言って、それらが出ている映画を絞っていって、見せているようです。

息子のお気に入りは、メカゴジラだそう。かっこいいもんな。かーちゃんにもわかるぞ。敵だがな。

どうでもいいですが、砂遊びをしていて、息子が、砂をごはんにみたてて、持ってきてくれました。
何であるかを尋ねると、メカゴジラだそう。

「かたくないですか?」

「かたくないですよ。リンゴ味です。」

だって。
メカゴジラかたそうだけどな。
リンゴ味か、基地の中でアリにたかられてるんやろか。

そんな話は置いておいて。最近イヤイヤが激しさを増してきたような、息子です。

見るものを決めても、やっぱりいや、イヤイヤー!!と主張します。時に泣きながら主張していて、おろろ、かわいそう、となる。いかんいかん。毅然と対応せねば。

しかし、これイヤあれイヤに付き合いきる気力つきたようで、パパから一言、

Make up your mind!と、息子、お叱りをうけました。

あれって言ったけど、やっぱりこれ、うーん、どうしよう。そんなとき、相手を気長に待つのも、付き合うのもいいです。でもいい加減に飽きたら、

Make up your mind!を、使ってみましょう。

Make up my mind

他にも、make up my mind で自分のことを表現できますね。

どのドレスにするか決められないよー!
I can’t make up my mind which dress I’m gona wear tonight.

どのメニューも美味しそうで決められないー!
I can’t make up my mind because every dish looks good.

留学することにきめたー!
I made up my mind to go study abroad.

もう決心はつきましたか?
Have you made up your mind yet?

などなど、

迷った、でも決めた。
迷った、そして決められない!

そんなときに、make up one’s mindをつかってみましょう。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA