アメリカ男子の晩ごはん|カニの蒸し焼き

最近、国立科学博物館に、植物展を見に行ってきました。植物のいろいろを見て勉強になりました。

ハエトリグサ

チケットを予約した時間まで少し時間があったので、上野駅周辺をぶらぶら。アメ横をぶらぶら。アメぶら。

アメパパは、アメ横に来たことはあったようですが、すみずみまで散策したことがなかったようで、

意外にたくさんのお店があることや、
魚やら海老やらカニが安く売られていることに、わくわくを隠せません。

今度はクーラー持ってくる!

言うて、すみずみまで歩きまわってとても楽しそうでした。

そして、後日。

クーラーをゴロゴロ引いて電車にのり、上野はアメ横に意気揚々と到着。

かわいいやつ。

生カキ8個とイクラ丼サーモン丼いろいろ散らし丼を家族で平らげました。美味しかった。

上野はタバコOK飲食店が多い印象ですね。お子さん連れはお気をつけて。

腹を満たしたら、先日目をつけていたお店に向かうパパ。

カニが8杯1000円
アヒルを丸々一匹

氷も買って、クーラーに投入。

楽しかったでした。

そして、その日の夜ご飯が、

カニの蒸し焼きでございます。

カニ

感想

カニ味噌が美味しい。
命ごちそうさまでした。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA