しびれるの英語表現|手、足や舌がしびれた!を英語で言ってみる

日本語で一言に「しびれる」と言いましても、

  • 長時間座っていて足がしびれる
  • 寝起きに手足がしびれている
  • 辛いものを食べて舌がしびれる
  • 歯科麻酔で唇がしびれる
  • 寒さで手足がしびれる

などなど、様々なシチュエーションがあるかと思います。

私も最近、息子と絵本を読む際に、いつもはあぐらをかくのに、何故か正座をして読んでしまったがために、足がしびれて痛かったことがありました。

ぐおー!と悶えていると、パパから、

Your legs are asleep?足しびれたの?

との言葉。

ん?足が、寝ている?

これは面白い表現ですね。

今日は、「しびれる」についての英語表現を見ていきましょう。

しびれるを英語で言うと?

感覚のない状態のことを

go to sleep
asleep
numb
(ナム)

と表します。

ぐぬぬ、足がしびれたぁ…!と言いたいときには、

Ugh, my legs have gone to sleep…!

ということができます。

他にも、

My legs are asleep.
My legs fell asleep.
My legs went numb.
My legs felt numb.

足がしびれた。

(言い方はたくさんあります。)

My hands are asleep when I wake up in the morning.
朝起きると手が痺れている。
(朝起きると手がしびれていたり、バンザイした状態で目が覚める方は何か体の不調のサインかもしれませんよ)

numbは麻酔や、寒さで手足の感覚がなくなるときにも使えます。

My lips are still numb from the local anesthetic.
局所麻酔によりまだ唇が痺れている。

My hands and feet went numb from cold.
寒さで手足がしびれた。

しびれるということを、感覚がない、と直接的に表現することもできます。

I can’t feel my feet.
足がしびれた(足の感覚がない)

また、しびれてビリビリするときに

pins and needles

という表現を使います。

I’ve got pins and needles in my legs.
足がしびれてビリビリしている。

ピン

ピンと針が足にあるっていうのも面白い言い方ですね。

このビリビリしているときの、なんとも言えない感じは辛いですよね。

これは、圧迫されて血流が滞ったことが原因ですので、血流を戻すことが大切とのこと。揉む!のもひとつの手ですよね。痛いけれど。

後ろ向きに歩くのがいいというのも聞いたことがあります。やってみると治りは早いような気はします。

辛いものを食べて舌がしびれる

舌がしびれるときは、

Tingle
Sting
Burning

という言葉を使います。

My tongue is tingling.舌が痺れている。
My tongue hurts.舌が痛い。
My tongue is burning.舌が燃えるように痛い。

tingle ひりひりする

Level 10 spicy carry made my tongue tingle.
辛さ10倍カレーを食べて舌が痺れた。

辛さは痛覚で感じるそうですので、hurt 痛いと言ってもいいですね。

ちなみに特に辛いものによらなくとも、何故か舌がピリピリする場合、舌痛症という病気が考えられます。歯医者さんへ、ゴーです。

舌痛症 : burning mouth syndrome

番外編

四肢麻痺などの麻痺は、何という?

これらの麻痺は be paralyzed で表現します。

asleep や numb と、paralyze には違いがあり、
この2つは明確に分ける必要があります。

  • asleep やnumb は感覚の麻痺
  • paralyze は運動神経の麻痺

になります。

I’m paralyzed from the neck down by the cord spinal injury.
脊椎を損傷して首から舌が麻痺しています。

His right side is paralyzed.
彼の右半身は麻痺しています。
彼は右半身不随です。

交通機関の麻痺は何という?

交通機関の麻痺にもparalyzeを使います。

Heavy snow has paralyzed all transportation.
激しく降った雪で交通機関が麻痺した。

All transportation facilities have been paralyzed by the typhoon.
台風で交通機関が麻痺した。

金銭感覚の麻痺は何という?

金銭感覚の麻痺は、お金のセンスがないと表現します。

She has no sense of money.
彼女は金銭感覚が麻痺している。

He got lost his sense of the value of money.
彼は金銭感覚が麻痺した。

まとめ

しびれるの英語について見ていきました。
しびれるにもいろいろな言い方がありますので、状況に分けて使ってみてくださいね。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA