海外女性アーティストの英語の名前の意味を解説2

前回、独断と人気投票により人選し、海外女性アーティストの名前の意味は日本語でどういう意味を持つのか解説しました。


今回は、その第2弾になります。

前回の記事|海外女性アーティストの英語の名前の意味を解説

ステファニー/Stefani(レディー・ガガ)

レディー・ガガ/Lady Gaga
本名:Stefani Joanne Angelina Germanotta
ステファニー・ジョアン・アンジェリーナ・ジャーマノッタ

長い名前だ。Stefani とってもかわいい名前ですが、果たしてその意味は?

それから、Stefaniのつづりが少し珍しい気がします。Stefanie、Stephanie、が多いような。
Gwen Stefani のステファニーは、イタリア系の、こちはファミリーネームですが、こちらと同じつづりですね。

調べてみますと、ファミリーネームとしての、Stefani はイタリアに多く見られるようで、イタリア語で男性名のStefano( ラテン語のStephanus)に由来する。

いろいろと紛らわしいので、女の子にStefaniとつづる名前をつけないであげて、との声も。
素直にStefanie, Stephanieにしてあげましょう、だと。

レディー・ガガではないが、Stefaniという名前の方のコメントで、必ず名前の最後に-eを付け加えられ(Stefanie)、正しい名前を覚えてもらえない、必ず毎回訂正して嫌になる、と嘆いていた。どこの国でも名前に関しては似たようなことが起こるんですね。

Stefani(Stephanie,Stefanie)の意味としては、crown /王冠、頂点、victorious/勝利を得た、勝った(形容詞)といった意味がある。

男性名だと、英語ではStephen/スティーブン
Stephen の女性形の名前がStephanieステファニーとなる。

Joanne ジョアンは、彼女のミドルネームで、
John の女性名。
Johnは、以前アメリカのファミリーネームランキングtop10の記事で、少し書きましたが、(Johnsonさん=son of John )この、John は「God is gracious/神は慈悲深い」という意味があります。

そして、その女性名には、
Joanneをはじめ、Joann, Joanna, Johann, Johannaなどのバリエーションがあります。意味は同じ。

Angelina もミドルネームですね。
アンジェリーナというと、アンジェリーナ・ジョリーにもっていかれる。アンジー世代。

Angela(アンジェラ)を元にした名前とか、Angelaの愛称とか言われる。もとは、ギリシア語のAngelos (意味は、使者、神の伝令、天使的な位置)

Angelinaは、messenger of god (神の使い)、いわば天使/Angel という名前ですね。かわいい。

Germanotta ジャーマノッタがファミリーネームですね。イタリア系のお名前だそうです。

レディー・ガガの名称の由来には、QueenのRadio Ga Ga がオートコレクトで、lady ga ga になってしまったところにあるという。一説に。

シーア/Sia Kate Isobelle Furler シーア・ケイト・イゾベル・ファーラー

外国の人は名前が長いですね。

Siaの名前の意味は、
Victory /勝利 とされているところが多かったようでした。言語によって意味が異なるようです。
Siaさんのsiaは、ノース語由来だそうで、ノース語では、sigr=victory とのこと。

もしくは、-siaで終わる名前を短くした名前。

英語圏には、あまり馴染みがない名前なんだそうで。でも、シーアのおかげで、増えているのでしょうか。

Kate はお馴染みですが、katherine の短くなったもの。Katyも。
前回の記事で、Katy Perry のKaty の意味を解説しました。

pure/純粋という意味です。

Isobelleも、じつは、以前解説しました、
Elizabeth と由来を同じにする名前で、意味は、God is my oath 神は我が誓い、他
そういった意味の名前。Elizabeth/エリザベスのフランス語バージョン。他にも、Isabelle, Isabella など。

Furlerさんは、dresser of cloth の意味の、職業姓。服飾関係ですね。

カーリー/Carly Rae Jepsen カーリーレイジェプセン

small championの意味
Carlottaの愛称(Carlottaは、自由という意味がある)
Carl(カール)、Charles(チャールズ)の女性形
男性名カールは、カール大帝にちなむ。
man, freeman, peasant
自由民、農民、百姓 などの意味がある。
その女性の名前とのこと。

Raeは彼女のミドルネームですね。
以前の記事で、Miley Syrus の項目で、でてきました。Rayのつづりこバリエーションです。女性はRaeとつづるほうが多いが、ray(太陽光)の意味では、rayは女性男性共に用いられる。

Jepsen はファミリーネームです。
意味は、son of Jep (JepはJacobのデンマークノルウェー語版 )

Beyonce ビヨンセBeyoncé Giselle Knowles-Carterビヨンセ・ジゼル・ノウルズ・カーター

出生名は、
Beyoncé Giselle Knowlesビヨンセ・ジゼル・ノウルズ

Beyonceは、Beyond others 他を凌ぐ、他を越える、beyond and above 求められているものよりうまく、良くやる、という意味が込められているそう。もとは、彼女の母の旧姓(Beyince)からとったそうですが、とても素敵な名前です。

Giselleは、bright pledge/輝かしい誓約、もしくは、beautiful like the stars 星のように美しい、という意味。

Knowlesは旧姓、Carter が旦那さん、ラッパーJay-Zの姓。

ロビン Robyn (Rihannaリアーナ)
Robyn Rihanna Fenty ロビンリアーナフェンティ

ロビンは、Famed, bright; shining、名声を得た、輝かしいといった意味

Rihannaは、great queen 偉大な女王の意味

Fenty は、ラストネームですね、Infanteという中世の貴族の肩書きからきている、珍しい名字とのこと。

アヴリル Avril Lavigneアヴリルラヴィーン

本名 Avril Ramona Lavigne

Avril はフランス語で、意味は4月。(英語、April)
花が咲き、生き物が命を芽吹く美しい季節。から来ている。
日本の、さつきさん、みどりさんに似たものを感じますね。意味的には、はるちゃん、ですけど。

Ramonaが、ミドルネーム。Ramon(ラモン) 、Raymond(レイモンド)の女性名だそう。
意味は、protecting hands 守護の手、的な意味だそうで。

Lavigne は、フランス語でLa vigne (the vine、the vineyardの意味)ブドウ、ブドウ畑です。祖先はブドウ農家であった、職業姓でしょうね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
名前の意味を知ると、なんとなく、その方の両親からの「こんな風に育っていってほしい」という、願いが見てとれて、面白いですよね。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA